« 「永遠の一手」完結しました | トップページ | 棋界見聞録/後藤元気 »

2016年9月12日 (月)

朝日アマ将棋名人戦沖縄予選に参加しました

9月11日に那覇市のりゅうぎん健保会館で行われた将棋大会に参加しました。近場での大会だとモノレールで移動できるのでうれしいなと。
今大会も午前10時過ぎには会場はほぼ満員で手狭に感じるくらいでした。久しぶりに会う方もおり、皆お元気そうでなによりです。

息子と師匠はS級(3段以上)におれはB級(1~4級)にエントリーしました。B級の申し込みは20人くらいだったかな。今回で2回目なのだが、早く勝ち星一つが欲しい。

予選リーグの最初の相手は宜野湾リーグでこの前負けた小6だった。いやんなっちゃう。先手ノーマル四間飛車に対して三間飛車に振る。厳しい攻めにあって自陣の美濃囲いは崩壊したが、どうにか脱出できて入玉目指し8八地点まで龍に守られて移動できた。ここでと金どんどんつくって、堅陣逆穴熊を完成させてから攻めに転じれば良かったと後になって思う。中途半端な入玉体勢から、ここで反撃だと敵玉を攻めたが、お坊ちゃんも美濃囲いを脱出して粘る。とうとう守りの龍も攻めに参加させたが、寄せ切れず。ここから再度、逆転されて負けた。勝つということはつまらない将棋をしてでも、非情に徹するということを学んだ。

次はいつも3~4位になる1級のお兄さんと。この方、優勝か準優勝しないかぎり初段もらえない、いわゆるB級の番人だ、笑。また後手番引いてしまった。▲2六歩△3四歩▲2五歩と突かれたので、△4四角戦法を採用した。お兄さんは初めて見る形にパニックったようで、この数手で時間をだいぶ消費した。角成できてからは、こちら優勢だったと思うが、終盤でまぎれてしまい、結局逆転負け。この戦法いつまでも使えるものじゃないから、早く勝ちにつなげないといけない。

本日も2連敗の結果で終了した。でもへこたれない、次回の大会は頑張る!

Asahi1s_2

(画像は個人の顔の判別が出来ないくらいまで画質を落としています。関係者の皆様、どうぞご了承下さい)

« 「永遠の一手」完結しました | トップページ | 棋界見聞録/後藤元気 »

大会」カテゴリの記事

コメント

検索キーワードで日曜日の大会結果を求めている方が多数いますので、イニシャルですが、お知らせします。

朝日アマ将棋名人戦:県代表選の部
優勝:AKさん(一般)
準優勝:TYさん(学生)
3位:NTさん(一般)
4位:FYさん(一般)
おめでとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603512/64193329

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日アマ将棋名人戦沖縄予選に参加しました:

« 「永遠の一手」完結しました | トップページ | 棋界見聞録/後藤元気 »