« 支部名人戦・シニア名人戦に参加しました・中編 | トップページ | 全国高校将棋新人大会 応援に行きます »

2017年2月 1日 (水)

支部名人戦・シニア名人戦に参加しました・後編

沖縄の最強豪のNさんに「一局ご指導下さい」とお願いしたのだ。おれにとっては雲の上の人だが、今日は支部会員同士の交流も出来るのでそれくらい構わないだろう。Nさんはいつも礼儀正しくて腰も低いので、喜んで了承してくれた。
「何枚落としましょうか?」と訊かれたので、「平手でお願いします。まずは飛車先の歩を2回突いてね」とお願いした。そうです、ぷりうすの飛び出し角戦法をぶつけたかったのです、笑。
9手目まで進んだ局面で、Nさん長考に沈んだ(ように見えた)。

結局、Nさんにはこの戦法は通用しなかったが、おもしろい作戦だとほめてもらえた。こちらとしては、あの局面でNさんが考え込んでくれただけで満足でした。
飛び出し角戦法は大会用の一撃(でもないか)必殺技として、これからも磨いていこうと思う。

ところで、支部名人戦クラスですが、決勝戦は去年の赤旗大会で優勝したSさんと中1にして五段のRクンに決まった。相居飛車の戦いでしたが、Sさんが勝った。この試合を最初から見ていたのだが、内容が高度すぎて、おれの棋力では意味が分からなかった。
Sさん優勝おめでとうございます!

この日は会員同士の交流も出来て、とても楽しく過ごせました。あなたも趣味の仲間が増える支部会員になりませんか。

Ssdsc03945


画像は個人の顔の判別が出来ないくらいまで画質を落としています。関係者の皆様、どうぞご了承下さい。

« 支部名人戦・シニア名人戦に参加しました・中編 | トップページ | 全国高校将棋新人大会 応援に行きます »

大会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
この間、新春大会が終わったと思ってたら、もう次の大会とは羨ましいですね。
でも、駒落ち大会は上手も下手も大変だろうなぁ。
サークルや道場の子供たちは慣れてるでしょうが、平手ばっかのオジサンは難しいでしょうね。
僕と決勝をやったHくん優勝でしたね。良かったです。
Rくん、惜しいですが流石です。
牧志で、元奨のCさんはある程度は遊ばしてくれましたが、Rくんは序盤から全力で歯が立たない、一生勝てそうもないというくらい
フルボッコにされましたから。中1であの実力は羨ましいですね。
まぁ、ゆっくり頑張りましょう。

Rクンは、だんだんお兄ちゃんになっていますね。
しっかりとまっすぐに育っているので、これからも楽しみです。
こちらも負けないように、でなく、追いつけるように頑張りましょう、笑。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603512/64836453

この記事へのトラックバック一覧です: 支部名人戦・シニア名人戦に参加しました・後編:

« 支部名人戦・シニア名人戦に参加しました・中編 | トップページ | 全国高校将棋新人大会 応援に行きます »