« 稲葉陽八段が名人挑戦へ | トップページ | レーティング選手権大会ありますよ »

2017年2月27日 (月)

第二期豊田杯将棋沖縄リーグ開幕しました

昨日(2/26)宜野湾市の豊田塾宜野湾将棋道場で第二期の沖縄リーグ(A1とC1)が始まりました。最強のA1リーグはメンバーがだいぶ入れ替わり、将来の沖縄将棋界を背負って立つ数人の子供達が出場メンバーに名を連ねていました。頼もしいですね。

今期の優勝者が、前回優勝した禰保王位へ今秋に三番勝負を挑むことになりますが、どなたが挑戦者になるのかあるいは新世代の大躍進が起きるのかと興味は尽きません。

さて、おれですが、今回もC1リーグに出場することになりました。今回のC1リーグには7人がエントリーしており、ほとんどが小学生で、さらにぷりうすよりも上級という強敵揃いでありますが、なんとか頑張りたいと思います。

初戦は中一の1級と。勝てそうだった試合を落とした。中盤で敵陣に打ち込んだ角を成ったが、引き場所をミスってしまった。優勢だったのに。後は徐々に悪くした。

2戦目は小六の可愛い娘さん(1級)と。中飛車対策はばっちりなので、最近は苦手意識もなくなった。しかし、大会用に用意している技をここで披露していいのかと迷うところもあるが、勝ててうれしい。

3戦目は小四の3級と。終盤の寄せをかっこよく決めたくて、一気に攻め込んだが、玉を逃がしてしまい、頓死。そばで見ていたTさんに「これ詰みませんよ」指摘されてしまった、泣。あの場面では自陣に手を入れながらじっくりと指すべきだった。

この日の成績は1勝2敗だった。最近の将棋は一方的な負けがだいぶ少なくなっており、ちょっとずつ上達しているように感じる今日この頃なのだ、笑。だって将棋指すのが楽しくて楽しくて。

いよいよ日曜日は大会だ。それまで、終盤の寄せの勉強とノーマル四間飛車対策を一生懸命やる。

Dainiki

« 稲葉陽八段が名人挑戦へ | トップページ | レーティング選手権大会ありますよ »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603512/64947157

この記事へのトラックバック一覧です: 第二期豊田杯将棋沖縄リーグ開幕しました:

« 稲葉陽八段が名人挑戦へ | トップページ | レーティング選手権大会ありますよ »