« 全国高校将棋新人大会 出場しました・前編 | トップページ | 王将たちの謝肉祭/内田康夫 »

2017年2月17日 (金)

全国高校将棋新人大会 出場しました・後編

1試合目は、宮城県代表の方と。相手の中飛車に対して三間飛車に構えました。左穴熊を含みに残して駒組みを進めてきたので、こちらは藤森哲也先生の左穴熊対策の本にある戦法を真似て作戦勝ちになりました。
結局、向こうが穴熊を止めて仕掛けてきて、少し受け損なって形勢互角のまま終盤戦へ。序盤で作戦勝ちになっていたせいもあり、ちょっと調子に乗ってしまい、結局負けました。
後で同室の方から聞いたところ、相手は全国大会で優勝したこともある強豪でした。最初からそれを知っていれば、もっと全力を出したのにと、反省しきり。

2試合目は、岡山県代表の方と。これも中盤辺りまでは有利に進めていましたが、美濃囲いに嫌みをつけられたときに焦ってしまって逆転負け。これで2連敗してしまい、予選敗退が決まってしまいました(泣)。

3,4試合目は、開き直りました。どちらの試合もそこそこ上手く指せて、勝つことができました。ここでやっといつもの調子が出てきたのですが、遅すぎました。

今回の大会で気づいたのですが、地元の大会では、相手の棋力や性格もかなり把握した上で対局しています。そういう環境だからこそ落ち着いて将棋を指せていたのです。これが当たり前だと思っていたので、見知らぬ方と戦う全国大会では相手の影に必要以上におびえてプレッシャーに飲まれてしまいました。

もっと勉強して、これからも全国大会にチャレンジしていきたいと思います。
拙文をお読み下さり、ありがとうございました。

Dsc04052

« 全国高校将棋新人大会 出場しました・前編 | トップページ | 王将たちの謝肉祭/内田康夫 »

大会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。お父さんの友達の八重山のkondou です。
大会、お疲れ様でした。
全国大会で勝率5割なら大したもんですよ。
相手の事が分からない状態で試合するのは確かに大変ですね。
でも、初手合いで勝ちきるのも実力の内、頑張って下さいね。
夏に八重山で大会あるけどお父さんと一緒に武者修行どうですか?
受験の息抜きで。お待ちしておりますm(__)m
(ぷりうすさんに怒られるかな。そんな暇あるかって。)

kondouさん コメントありがとうございます。
ちょっと削除しました、汗。

八重山遠征は大学に受かってからです。
それまで勉強をしっかりさせないといけないのですよ。

あー、あれ内緒でしたか。スミマセンです。
それもそうですね。

八重山遠征はそうですね。
再来年からにしましょう。
まずは受験ですね。
息子さん、頑張ってね。


kondouさん、お久しぶりです
コメントありがとうございます


大学生になったら武者修行に行きます!
八重山に行ったことがないので、とても楽しみです


是非来て下さいね。
ほとんど初手合いでしょうし、S級クラスの予選突破出来るくらいの人も5~6人は居ます。
(勿論代表になれる人も)
こっちの子供たちも2~3年したら追い付くかも。
何より伝説の元真剣師の方に教えてもらえば、何かが変わります。
良い修行になると思いますよ。
というわけで、後一年勉強頑張れ!

全国お疲れ様でした。
初戦は全力じゃなかったんですね。
余裕ですね。

こんにちは。12月にお世話になりました、鹿児島のabe です。頑張っておられるようで何よりです。高校の大会は私は出たことがないですが、将棋を楽しんでいる様子が伝わり、思わず笑顔になりました。私はあれから仕事に追われ将棋は自粛してましたが、お父様のブログはよく見て楽しんでます。元気を頂いたので、今月から大会参加などしていきます。お互い、勉強に仕事に頑張りましょう。

abeさんコメントありがとうございます!
お久しぶりです!

お忙しい中、ブログを読んでくれてありがとうございます^_^
12月から、abeさんの四間飛車のさばきを目標に練習してます

いつかまたお会いするのが楽しみです
これからもよろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603512/64903462

この記事へのトラックバック一覧です: 全国高校将棋新人大会 出場しました・後編:

« 全国高校将棋新人大会 出場しました・前編 | トップページ | 王将たちの謝肉祭/内田康夫 »