« 西日本久留米王位戦・沖縄県大会に参加しました・前編 | トップページ | 西日本久留米王位戦・沖縄県大会に参加しました・後編 »

2017年3月27日 (月)

西日本久留米王位戦・沖縄県大会に参加しました・中編

さて、おれの将棋です。今回のB級には20人の参加がありました。受験を終えて久しぶりに参加する中学生がちょっと多かった。予選リーグの1試合目は前回負かされたIさん(2級)でした。この前みたいな将棋はしないと気合入れて挑みました。中盤の入り口あたりで、Iさんがこちらの竜を馬と錯覚してしまい、王手放置であっけなくエンド。省エネのスピード勝ちでとてもうれしい、笑。

2戦目は小さなお友達のJクン(1級)に勝ったずー軍団の新人さん(お名前失念しました、3級)とでした。角交換四間飛車の将棋でスタートできたが、向こうの銀の使い方がうますぎた。見事に転ばされてしまった。こういう試合を勝てるようにならないと、上のクラスへ行けないなあ。もっと深いところまで角交換の定跡を覚えるようにする。

これで1勝1敗になったので、他のブロックが終わるのをしばし待つ。決勝トーナメント進出を掛けて戦うのは中3のUクン(2級)でした。双方の玉が端に逃げて、まずはUクンの端攻めが始まった。これを1手ずつ丁寧に受けて、こちらも反撃の持ち駒を補充していく。さて、ここから反撃開始だ。しかし秒読みに追われて、向こうの逃がした角が王に当たっていたのに気づかなかった。王手放置である。勝てそうだったのに、悔しい。今回も予選敗退で終わった、泣。

そのUクンはB級で準優勝した。今年の3月は中学を卒業して大会でも準優勝という結果を出して、思い出に残る春になりましたね。Uクン、高校進学おめでとう!

Dsc04574s
開会式の様子。つづく。

« 西日本久留米王位戦・沖縄県大会に参加しました・前編 | トップページ | 西日本久留米王位戦・沖縄県大会に参加しました・後編 »

大会」カテゴリの記事

コメント

大会お疲れ様です!
序盤に強くなってくると特に銀の動きが重要になってきます
棒銀に限らず角交換振り飛車も銀が要です。
今回は予選敗退でしたが次の大会は予選通過できるように頑張りましょう!

Rさん コメントありがとうございます。
銀の使い方は難しいですね。どうしても前へ前へと攻めないと損してしまうと
思いがちです。精進します。

次の大会に向けてぷりうすさんの対局を自分なりにまとめて後程スカイプでお送りするの
で時間がある時読んでみて下さい

誰だか分かった、笑。
師匠、技術解説ありがとうございます。
これからしっかりと学びますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603512/65073981

この記事へのトラックバック一覧です: 西日本久留米王位戦・沖縄県大会に参加しました・中編:

« 西日本久留米王位戦・沖縄県大会に参加しました・前編 | トップページ | 西日本久留米王位戦・沖縄県大会に参加しました・後編 »