« 学生大会・沖縄県予選へ応援に行きました・中編 | トップページ | 寄稿・全国アマチュア将棋レーティング選手権大会に出場しました »

2017年5月 9日 (火)

学生大会・沖縄県予選へ応援に行きました・後編

今年の学生大会も見応えがありとても楽しめました。あちらこちらで繰り広げられる熱戦を覗いていたせいで、都成先生の指導対局を受けることができず、これは残念でした(混み具合からも難しかったのですが)。

 

Dsc05118s

 

小学生高学年の部は予選からレベルの高い将棋が多かったように思います。宜野湾道場の記録集に「道場へ通うこども達のインタビュー」のコーナーを設けたのですが、その取材が縁で顔見知りになった子が増えていたので、彼らの応援にも熱が入りました。

「予選通過しました」「負けてしまいました」「1回戦勝ちました」と小さなお友達の皆さんは、わざわざ報告に来てくれました。

試合に勝った後、これまではしゃいで喜んでいた子供達が、感想戦が終わると静かに駒を並べ直して離席しました。相手を思いやりその場では喜ばなくなっていました。いつの間にか彼らは成長していたようです。「男子三日会わざれば刮目して見よ」という言葉を思い出しました。

 

Dsc05056s

 

番狂わせとはもう言えない力強い対局もありました。強い子がいつまでも強くあり続けるために、相手の手をつぶしていく厳しい対局もありました。いつまでも2番手3番手のままでは終わらないという、意地と意地とがぶつかった激しい対局も。

 

Dsc05040s

 

素晴らしい大会でした。代表になられた選手の皆さんは負けた仲間の想いの分までしょって全国大会で頑張ってほしい。

選手の皆様、関係者の皆様、ご父兄の皆様、お疲れ様でした。会場を大いに盛り上げて頂いた都成先生もありがとうございました。

*画像は個人の顔の判別が出来ないくらいまで画質を落としています。関係者の皆様、どうぞご了承下さい。

« 学生大会・沖縄県予選へ応援に行きました・中編 | トップページ | 寄稿・全国アマチュア将棋レーティング選手権大会に出場しました »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学生大会・沖縄県予選へ応援に行きました・後編:

« 学生大会・沖縄県予選へ応援に行きました・中編 | トップページ | 寄稿・全国アマチュア将棋レーティング選手権大会に出場しました »