« がんばれ当山小チーム 小学校将棋団体戦・西日本大会 | トップページ | 宜野湾将棋サークル 初心者将棋講座始まります・前編 »

2017年7月26日 (水)

増田裕司先生の指導対局受けました

日曜日(7/23)に小学校将棋団体戦・西日本大会へ出場する当山小チームの皆さんの取材をしに宜野湾将棋道場へ出掛けました。道場へ入ると奥のテーブルではYシャツ姿のおじさんがRクンへ指導対局の真っ最中でした。

Dsc06112s

Dsc06109s



受付のテーブルにあった色紙でその方が増田先生だと知ったわけですが、前日の土曜日に宜野湾道場支部の例会の講師として招かれて沖縄にいらしたそうです(詳しくはこちら)。

増田裕司六段は森信夫先生の2番目の弟子として有名ですね。ちなみに一番弟子は故村山聖九段です。いまでは多くの弟子を抱えて大所帯となった森門下の筆頭格の弟子となっています。

夕方の便で帰られるそうで、最後にもうひとかた指導いかがでしょうかとお声掛けがありましたので、ぴんと背筋伸ばし手を挙げて「お願いします!」と大きな声で返事したので、ラッキーにも選ばれました、笑。

4枚落ちの指導を受けたのですが、こちらの狙い筋をすべて先に読まれてしまい、作戦がうまくいきません。中盤で2枚換えしてどうにか相手玉を守りからはがすことに成功しました。大駒渡すのは怖いのですが、まだ大丈夫かなと、汗。終盤に増田先生から「では詰ませて下さい」と11手詰めのプレゼントを頂いたのですが、詰まないほうの変化を選んでしまい、するすると相手玉を手の届かないところへ逃がしてしまいました、泣。

飛行機の時間が迫る中、感想戦もしっかりと丁寧に指導して頂きました。どうもありがとうございました。

サイン帳持ってくれば良かったなあ。それでも、道場の会員の皆さんと一緒に記念写真を撮ってもらいました。

Dsc06151s_2
PS/増田先生、また沖縄にいらして下さいね!

« がんばれ当山小チーム 小学校将棋団体戦・西日本大会 | トップページ | 宜野湾将棋サークル 初心者将棋講座始まります・前編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603512/65582097

この記事へのトラックバック一覧です: 増田裕司先生の指導対局受けました:

« がんばれ当山小チーム 小学校将棋団体戦・西日本大会 | トップページ | 宜野湾将棋サークル 初心者将棋講座始まります・前編 »