« 2018年・支部名人戦とシニア名人戦に参加しました・前編 | トップページ | さなる杯第43回小学生将棋名人戦・沖縄県予選ありますよ »

2018年1月30日 (火)

2018年・支部名人戦とシニア名人戦に参加しました・後編

さて、おれの将棋です。

うちの支部のお嬢さんを負かしたRinクン(小2・4級)と平手での対局になりました。席に着くと「道場のリーグ戦、先週はどうして休んだの?」と訊かれました。Rinクンもぷりうすと同じB2リーグに所属しており、おれとの対決をとても楽しみにしていたとのことでした。どうやら小さい子に人気のようです、笑。

Rinクンの先手で始まり、▲2六歩△3四歩▲2五歩と伸ばしてきたので、△4四角と飛び出し角戦法を発動させたら、ノータイムで角道を開けられた。あれっ?ちょっとはこの指し手にびっくりというか固まって欲しかったが、気付かなかったようである。
結局、こちらから角交換して居飛車対向かい飛車のふつうの将棋になってしまった。
10数手進んだ頃に、Rinクンにうっかりが出てしまい、後は一方的な将棋になったようだ。「おじさんはね、対局時計がないと強いよ~」ってことで、Rinクンの最善の粘りにも動じることなく冷静に詰まして勝利。久々の省エネでの決勝トーナメント進出はうれしい。

午後も試合があるっていいなあ。SさんとKさん親子の4人でチャーリータコスでランチをおいしく頂きました。毎回、予選突破できるように頑張りたい。

決勝トーナメントのくじ運も良くて、1回戦パスのシード同士の対決になりました。これに勝てばいきなりベスト4へ進出ということで、昇級も見えてきたぞ!
Ruiクン(5年生・2級)との対局は、彼の左香落ち。彼の得意の四間飛車におれの三間飛車での相振り戦。相振りではいつもは3九玉型にするのだが、向こうの香車がないからと、さっさと美濃囲いに組んだのが狙い筋をきめられてしまい、良くなかったのか。
残念ながら作戦負けしてしまい、大差に泣いた。Ruiクンは優勝ということで、良かったね。おめでとう。

この日の将棋はこれで終了。夕方から別件があったので、あわてて帰りました。代表決定戦のベスト4の試合が素晴らしかったということを後で聞きましたが、観戦したかったなあ。役員ならびに支部会員の皆様、お疲れ様でした。

Sketch_shibumeizinnsenn2


Sketch_shibumeizinnsenn3

« 2018年・支部名人戦とシニア名人戦に参加しました・前編 | トップページ | さなる杯第43回小学生将棋名人戦・沖縄県予選ありますよ »

大会」カテゴリの記事

コメント

大会お疲れ様でした。
2級は初段にも一発入るくらい強いですから仕方ないかもですよ。
次も頑張って下さいね。

支部の名前は、きっとカッコいいんでしょうね。(ハードル上げときます。)
沖縄の方言を入れてると見ました。
かりゆし支部とか…当たったらごめんなさい(笑)

実はですね。この日、練習将棋で三段に一発入れました。
時計使わないと意外と強いかもしれません、笑

支部名はふつうかなあ。

それは凄いですね。
ぷりうすさんの一番の敵は時間でしたか(笑)
確かに子供の早指しの正確性には驚かされますからね。
瞬発力だけは年には勝てないですが、それでも頑張って下さい。
三段にはマグレでは一発入りませんよ。

指導対局だから、どれくらい出来るか試されたんだと思います。
でも勝ってうれしかった、笑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603512/66337539

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年・支部名人戦とシニア名人戦に参加しました・後編:

« 2018年・支部名人戦とシニア名人戦に参加しました・前編 | トップページ | さなる杯第43回小学生将棋名人戦・沖縄県予選ありますよ »