« 相四間飛車を上手くなりたい | トップページ | 名人戦第2局大盤解説会へ行きました »

2018年4月18日 (水)

小学生チームがんばれ! 2018年・全国支部将棋対抗戦・西地区大会

4月21,22日に兵庫県で開催される第47回全国支部将棋対抗戦・名人戦の西地区大会(日本将棋連盟主催)に、宜野湾将棋道場支部の小学生3人が県代表として出場します。
昨日の朝刊の一面に大きく取り上げられていましたね。こちらでもFAXにて彼らのインタビューを行いました。

栄えある代表選手は、知己君(小6、以下Tクン)と朝陽君(小5、以下Aクン)、昌瑛君(小4、以下Sクン)の3名です。

 

Q:3人とも個人戦で県代表になったことはありますが、団体戦は初めてですね。個人戦と団体戦にかける気持ちに違いはありますか?

Tクン:「個人戦では自分のことだけ考えればいいけど、団体戦では他の人のことも考えるから少し難しいと思います」
Sクン:「団体戦はチームワークが必要です」

Q:自分の目標とチームの目標を教えて下さい。

Tクン:「自分の目標は全部勝つ!団体ではベスト4にいきたいです」
Aクン&Sクン:「チームで優勝したいです」

Q:対戦相手は大人がほとんどだと思うけど、緊張とかありますか?

3人:「いつも大人と戦っているので、緊張しません」

Q:神戸での大会ですが、将棋の他に楽しみはありますか?

Tクン:「神戸牛を食べたい!」
Sクン:「スイーツを食べたいです」

Q:並び順も大事ですが、決めましたか?

3人:「当日まで秘密です」

Q:2人のメンバーに期待することは?

Tクン:「2人の終盤力に期待します!」
Aクン&Sクン:「全部勝ってほしい」

Q:地元で応援してくれる支部の仲間に一言どうぞ。

Tクン:「支部の代表としてみんなの期待に応えたいです!」
Aクン:「みんなの分も頑張りたいです!」
Sクン:「みんなの応援ありがとうございます。がんばってきます!」

 

代表選抜クラスで強豪の大人達を向こうにまわして、堂々と対戦している頼もしい小学生の皆さんです。物怖じせずに全国大会でも実力を発揮してくれることでしょう。頑張って来てね!

 

Image2

新聞取材を受けている様子です

« 相四間飛車を上手くなりたい | トップページ | 名人戦第2局大盤解説会へ行きました »

応援」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

小学生代表はビックリしましたが、実力を考えると妥当かもですね。
勝敗はともかく良い経験には絶対になりますね。
その上で結果もともなったら最高です。
がんばれー✊‼

Kondouさん
コメントありがとうございます。
しっかりした子たちなのできっとやってくれるでしょう。
楽しみですね。

たしか全員とも四段という高段者でしたよね
宜野湾は沖縄将棋のメッカですね
すごいなあ

下手の将棋好きさん コメントありがとうございます。
残念ながら、決勝トーナメントの初戦で敗れてしまったそうです、残念。
でも、この悔しさをバネにしてこれからもっと伸びるでしょうね。
選手の皆様、引率のご父兄の皆様、お疲れさまでした!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 相四間飛車を上手くなりたい | トップページ | 名人戦第2局大盤解説会へ行きました »