« 短冊に願いを込めて | トップページ | 棋士という生き方/石田和雄 »

2018年7月 9日 (月)

道場順位戦に参加しませんか

昨日(7/8)は道場の順位戦の日でした。今節も勝ち星1つの負け先行で進んでいたので、行くのがつらかった。でも、行かなくちゃ!

初戦は小学生の頃の聡太君によく似たHクンと。お互いに振り飛車党なので、角交換してからの相四間飛車になった。師匠からこの対応策は教わっていたので、うまく指せて作戦勝ち。負けたHクンは泣きそうになってたけど、それもまた幼い頃の聡太君にそっくり。伸び盛りの彼に勝てて、ぷりうすは望外の喜びだった。

最終局は長老のNさんと。敵玉が居玉のままの不安定な状態だったので、攻め込むべしとガンガンいったら、するすると逃げられて切らされてしまった。相手の駒台には持ち駒が豊富にあったので、ここで投げた。「ぷりうすさん、これが大山流ですよ」と先輩は涼しい顔してた。

ぷりうすにとって、道場の順位戦は将棋大会の予行演習になるので欠かさず積極的に参加している。秒読みに慣れるためとか、最近学んだ戦法が通用するか試したり、ライバルの得意戦法を知っておきたいとか、いろいろ目的があるのだ。今節も2勝4敗という不甲斐ない結果に終わってしまったが、勝敗はあまり気にしないようにしている。大会で入賞して昇級することが目標なのだ。

8月からA1リーグ以外の新シーズンが始まります。老いも若きも一緒に将棋を楽しむ道場順位戦へあなたも参加しませんか。

*スケジュール等は宜野湾将棋道場のHPでご確認下さい。

Dojyo

« 短冊に願いを込めて | トップページ | 棋士という生き方/石田和雄 »

道場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603512/66923190

この記事へのトラックバック一覧です: 道場順位戦に参加しませんか:

« 短冊に願いを込めて | トップページ | 棋士という生き方/石田和雄 »