« うつ病九段/先崎学 | トップページ | 2018年・しんぶん赤旗将棋名人戦・沖縄県大会に参加しました・中編 »

2018年9月10日 (月)

2018年・しんぶん赤旗将棋名人戦・沖縄県大会に参加しました・前編

昨日(9/9)は、沖縄市の老人福祉センター・かりゆし園で開催された赤旗名人戦・沖縄県予選大会に参加しました。
前日の夕方に仕事のトラブルが生じてしまい、睡眠不足の状態で試合に臨むことになりました。
この日は「曇り、所により雨」という予報通り、会場に向かう高速道路の途中途中では激しく雨が降っており、天気にはあまり恵まれませんでした。また、会場も那覇からかなり遠いので、どちらかというと大会の常連さんばかりが目立ちました。

受付時に「泣き虫しょったんの奇跡」の割引券を頂きました。サラリーマンから将棋のプロになった瀬川晶司先生の自伝的ノンフィクションを映画化したものです。沖縄ではシネマライカムとシネマパレットで上映中ですね。観に行かなくちゃ。

Dsc01528s_2


さて、おれの将棋です。B級には20名のエントリーがありました。いつもよりだいぶ少ないので入賞が狙えそうです。ぷりうすと戦いたいおじさん方は予選リーグでは別ブロックへ振り分けられて、「決勝トーナメントで待っています!」とエール交換しておきました。おれは3人リーグで、さっそく不戦勝1つをぽけもんゲット。次は、30代の兄弟対決の勝者の方と当たります。居飛車とノーマル四間飛車の戦いをしっかりと観戦させて頂きました。勝者のお兄さんといよいよ対決です。メモを取っていたので、「もしかしてブログの方ですか?」と訊かれました。「自分はこのブログを読んで、大会に参加するようになったんですよ」と言ってくれました。

「ぷりうすの将棋」は大会情報を発信するだけでなく、大会の楽しさやその様子を伝えたり、強くなくても大丈夫、誰でも気軽に参加して下さいとお伝えできればいいなあと思い、スタートしたので、このようなお言葉を頂けて、今日はもう大満足です、笑。

試合は3手目に角交換して、得意の形へ誘導出来ました。中盤の玉頭戦でむこうの隙をついて勝ち。2連勝(不戦勝1つあるけど)という、初めての快挙で決勝トーナメントへ進出しました。

つづく(あまり期待しないように)

Sketch_akahata
開会式の様子

« うつ病九段/先崎学 | トップページ | 2018年・しんぶん赤旗将棋名人戦・沖縄県大会に参加しました・中編 »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603512/67150591

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年・しんぶん赤旗将棋名人戦・沖縄県大会に参加しました・前編:

« うつ病九段/先崎学 | トップページ | 2018年・しんぶん赤旗将棋名人戦・沖縄県大会に参加しました・中編 »