« 八重山将棋連盟発足40周年記念誌を頂きました | トップページ | 2019年・久留米王位戦・沖縄県大会ありますよ »

2019年3月12日 (火)

小禄地域・囲碁将棋大会に参加しました

3月10日に小禄南公民館で開催された囲碁・将棋大会に参加しました。ライバルのTパパから「親子で出るけど、ぷりうすさんは来ます?」ってメールが数日前に届きました。遠方から出向いてくるわけで、おれへの挑戦状と受けとりました。歩いて行ける場所の大会を欠場したら、あとでなんと言われてしまうかと、笑。

道場で会うたびに「一局、指しますか」ってTパパを誘うのですが、おれとの試合は「大会で当たるまでとっておく」ともったいぶって、いつも辞退されます。大会で会えば「息子からぷりうすさんの対策はしっかり教わってますよ」と不敵な笑みをこぼしますが、残念ながら、これまで一度も当たったことがありません。

Dsc03209s

午後1時前に会場へ到着すると、すでに多くの囲碁・将棋ファンが集まっていました。囲碁には20人くらいの参加があり、平均年齢も高そうでした。将棋のほうは、子供から年配の方まで50人位はいましたね。初心者・級位者・有段者とクラス分けされて、親睦と交流が目的ということで、スイス式での駒落ちで行われました。手合い割は少しきつめでしたが、全5試合とても楽しめました。結果は1勝2敗2引き分け。香落ちの将棋ばかりで、おれの得意な角交換の将棋が出来ず苦労しました、汗。

Oroku_2

そういえば、支部連合会が主催する将棋大会では見かけない愛好家も多かったように思います。これからは案内チラシの配布も必要です。このような方々を巻き込んで大会がもっと盛り上がってほしいですね。

そうそう、肝心のTパパとの対決ですが、今回も実現しませんでした。3月24日の久留米王位戦・沖縄大会を期待しましょう。                                          

« 八重山将棋連盟発足40周年記念誌を頂きました | トップページ | 2019年・久留米王位戦・沖縄県大会ありますよ »

大会」カテゴリの記事

コメント

沖縄も囲碁と将棋の競技人口が逆転する日が来そうですね。
このブームを大事にしなければ。
昨日の藤井さんは惜しかったですね。
決勝トーナメント進出に歴代最高勝率に…
またブームが盛り上がるところでしたが。
でも周りがあおりすぎず、ゆっくり確実に強くなって欲しい気がしますね。

今回も対局出来なかったですね。5局もやったのに☺️私の成績は3勝2分けでした✨少しずつ上向いてるかもしれないです。近々、対局も実現すると思いますが、その時は角交換しますので‼️あえて⁉️宜しくデス!

Kondohさん

将棋の方がお子さん多くていい感じなのですが、高学年になるとスポーツに転向していく子が増えるように感じます。また初段取ると、もういいかと止める子も多いですね。昨日の久保さんは強かったですね。

Tパパさん

お強いです。角交換するということは、乱戦か筋違い角のどちらかを用意されているのでしょうか?
こちらも望むところです、笑。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小禄地域・囲碁将棋大会に参加しました:

« 八重山将棋連盟発足40周年記念誌を頂きました | トップページ | 2019年・久留米王位戦・沖縄県大会ありますよ »