« 2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・中編 | トップページ | 速報! 宜野湾将棋道場支部が西地区大会で第三位になりました! »

2019年4月10日 (水)

2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・後編

B級にはB級の熱いドラマがある!ということで、決勝戦を観戦しました。いつの日かこのクラスで優勝して、賞状と盾と初段の認定状を頂きたいものです。

Dsc03335s


決勝戦に進んだのは高校生のKa君(3級)と宜野湾道場に通うHiクン(小5・4級)でした。Hiクンは礼儀正しい物静かな子。去年まではCクラスに在籍していましたが、新春のこども王将戦で級位者の部門で3位になった頃から、めきめき力をつけてきました。
ぷりうすは一度も彼と対局したことがありませんが、しっかりとマークしている子のうちの一人です、笑。

対局前にKa君は「粘り強く指せるように頑張ります」、Hiクンは「B級で初めてここまでこれたので、頑張ります」と緊張気味に話してくれました。高校生のKa君の先手中飛車とHiクンの居飛車でした。お互いにしっかりと王様を囲ってから開戦しました。双方に緩手もありましたが、見応えのある激しい将棋になりました。しかし終局は突然訪れました。Ka君が角筋にうっかりして、王様の逃げ場所を間違えてしまいました。決勝戦という大舞台に緊張してしまったようでした。Hi君は、優勝して晴れて初段をもらいました。おめでとう!

Bclass-final-sketch

C級、D級とも以前からよく知っている道場のちびっ子が優勝しました。この時期は将棋が楽しくて、道場の仲間達としっかり勉強しているのでしょうね。おれも小さなライバル達に負けないように頑張ります、笑。

今大会も楽しく過ごせました。朝早くから運営に携わった連合会の役員の皆様、ありがとうございました。選手の皆様もお疲れ様でした!

おわり

« 2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・中編 | トップページ | 速報! 宜野湾将棋道場支部が西地区大会で第三位になりました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・中編 | トップページ | 速報! 宜野湾将棋道場支部が西地区大会で第三位になりました! »