« 2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・前編 | トップページ | 2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・後編 »

2019年4月 9日 (火)

2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・中編

前回の大会が終わってから、2週間しかなかったので、ぷりうすは出張先でも将棋の勉強を続けました。鳩森神社で神頼みもしてきたので、良い結果を出せますように。

おれの将棋。今大会のB級には30人が参加しました。初戦は道場のKoクン(小2・2級)と。大会でよく当たります。いつも彼の居飛車棒銀に粉砕されてしまい、まったく勝てません。道場リーグでもカモにされています、泣。向かい合ったときから、小さな彼が大きく見えて負けムードでしたが、気合いを入れてスタートしました。
今回は、棒銀に落ち着いて対応できて、大差で勝利しました。苦手な坊やにとうとう勝つことが出来て、望外の喜びでした。

2戦目はKeクン(小4・3級)と。初めて当たる子かな。おとなしそうな彼は、初戦を支部名人戦の級位者部門で優勝したOさんを破っていました。彼の先手中飛車に三間飛車から向かい飛車に振り直して、銀得したあたりから少し勝ちそうな予感がしました。しかし、あとは寄せるだけだと、詰み筋を読んでいるうちにあっぷあっぷのタイムオーバー。30秒では足りなかった。役員の皆様にルール改正をお願いしたい、泣。Keクンは「ああ、助かった~」と勝ちを報告しに行きました。

予選最終局は、Uクン(小4・3級)と。2月のさなる杯の小学生大会で「ぷりうすさん、今日は出ないんですか」と尋ねた道場のお友達です、笑。この将棋は、今年ナンバーワンの会心譜でした。おれの得意な3手目角交換四間飛車の名局集に収録したいくらいの出来でした、笑。

これにて、2勝1敗にて決勝トーナメント進出。お昼の弁当をおいしく頂きました。

午後から始まった決勝トーナメントの初戦の相手は、年末将棋大会で対戦したJ・S父さん(棋力尋ねるの忘れた!)と。前回は負けたので、今回は勝ちたかったのですが、寄せをミスって相手陣地を堅くさせてしまった。あとは猛反撃をくらい負け、泣。

おれの将棋は2勝2敗で終了。課題は、後手番で角道を閉じられたときの将棋だな。次回までしっかり勉強しておく。

息子から教わって将棋を始めたお父さん方も、少しずつ強くなっていました。ライバルのTパパも決勝トーナメントへ進出しましたが、1回戦で敗退。残念ながら、今回も対戦ならずで、次回へ持ち越し、笑。

 

つづく

 

« 2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・前編 | トップページ | 2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・後編 »

大会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
決勝トーナメントに行くのが当たり前になって来ましたね。
早く優勝が見たいですよ。頑張って下さい!

応援ありがとうございます。ここから先がかんたんでないですね、汗。
頑張ります!

こんばんは、J・Sの父(4級)です。年末の大会に続き、2回目の対局も熱戦で楽しかったです。平成最後の大会で、ぷりうすさん、Tパパ、私の3人揃っての予選通過、いい記念ですねー。しかしこの大会で事件発生…私の息子Sが8級から3級に昇級しまして、一気に私を追い越して行きました。この事を女性の部で県トップのMさんに話したところ、〝また追い越せばいいんですよ〟と一言…。おじさん軍団で頑張りましょう。

次男坊さん優勝して3級ですか!どんどんちびっ子に抜かされて困ったなあ、汗
続きは今日のブログへ、笑。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・前編 | トップページ | 2019年・アマ竜王戦沖縄県大会に参加しました・後編 »