« ブログ開設3周年を迎えました | トップページ | 2019年 小・中学校将棋団体戦・沖縄県予選ありますよ »

2019年5月16日 (木)

5月12日の宜野湾将棋道場

日曜日は道場へ。この日もたくさんの子供達が来ていた。一週間後の学生大会に向けて、皆、気合いが入っている様子。個人的には中学生部門が楽しみだ。今年は強豪が揃っており、優勝するのが誰だか予想出来ない。

サークルから道場へ移ってきたばかりの2年生(10級くらい?)に挑戦された。何枚落とすかと訊くと「平手でお願いします」って。ぷりうすに勝てるかどうかが、子供達の間ではなにかの目安になっているような気がする、泣。ノーマル四間飛車できたので、慣れていないが居飛車を指した。観戦していた子が「初めて見た」と驚いた。「おじさん、居飛車も出来るんだ」と牽制しておいた。角交換四間飛車だけではないのだ。ぷりうす対策のために彼らの勉強量がもっと増えてくれたら、喜ばしい。

やがて、男の子は棒銀の攻めを受け止めきれずに手が止まってしまった。これでほぼゲームセットなので、数手戻してあげた。しっかりと負かして、おれへの苦手意識を植え付けておくほうもありかなと迷ったのだが、それよりもこの少年が強くなっていくのを見守るほうがいいだろうと、笑。

今度の日曜日はみんなの応援に行けないけど、落ち着いてしっかりと頑張って!


Dsc03720s

« ブログ開設3周年を迎えました | トップページ | 2019年 小・中学校将棋団体戦・沖縄県予選ありますよ »

道場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログ開設3周年を迎えました | トップページ | 2019年 小・中学校将棋団体戦・沖縄県予選ありますよ »