« 寄稿:第42回西日本久留米王位戦に出場しました・大会奮闘編 | トップページ | 寄稿:西日本久留米王位戦に同行しました・妻編 »

2019年6月 2日 (日)

寄稿:第42回西日本久留米王位戦に出場しました・大会後脱力編

2

対局終了後に新聞社の取材を受けてから、大盤解説会会場に行きました。今年もあと一歩及ばなかった。試合直後は脱力感で一杯でした。それでも気分は解放されて、楽になっていたので、ゆっくりと決勝戦を観戦しました。

恒例の次の一手クイズが開催され、ぷりうすさんが色紙をゲット!!うーん、なんか運を使うところを間違えているような...と思っていたら自分も当選して、豊川先生のご厚意でタオルとペンの2品を頂きました(笑)。

結果はHさんの6回目の優勝。さすがです。翌日の新聞で読んだのですが、去年負けた悔しさをこの日にぶつけるため、前夜祭及び二次会では酒を断っていたそうです。確かに飲まれてないなあとは思っていましたが、そのような決意があってのことでした(いつかこの方に教わりたいですね)。
その後は表彰式へと。ベスト4の私は、3社から盾と賞状を頂きました。S君に2年連続準優勝はすごいよ、と言ったら「でもやっぱり優勝しないと...」と返答されました。志が高く、まだまだ強くなりそうですね。

Sketch

 

Sketch_1

この日は天神に宿を取っていたので、本場の大砲ラーメンを食べました。昨日とうってかわってその夜はよく眠れました。私が全く動かないので生きているのかどうか、嫁は心配したそうです(笑)。

久留米王位戦は地方大会ですが、各県の強豪が集まるため、年々レベルが上がっていると評判です。来年もまた戻ってこられるよう、これからも頑張ろうと思います。応援してくださった皆様、ありがとうございました。最後に、前夜祭から大会当日まで素晴らしい運営をして頂いた、主催者ならびに関係者の皆様に感謝申し上げます(おわり。おまけ編ありますので!)。

« 寄稿:第42回西日本久留米王位戦に出場しました・大会奮闘編 | トップページ | 寄稿:西日本久留米王位戦に同行しました・妻編 »

大会」カテゴリの記事

寄稿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寄稿:第42回西日本久留米王位戦に出場しました・大会奮闘編 | トップページ | 寄稿:西日本久留米王位戦に同行しました・妻編 »