無料ブログはココログ

« 今日から奨励会試験始まる | トップページ | 「龍と苺」はおすすめ »

2020年8月22日 (土)

戦いが終わって

王位戦の第四局もすごかった。若き二冠の誕生で、将棋界の勢力図が大きく塗り変わりましたね。

藤井君が公式戦29連勝の新記録を達成した2017年に出版された「藤井聡太 名人をこす少年/津江章二(日本文芸社)」を久々に読み返す。その本の帯には、師匠・杉本昌隆八段の「今はまだ予告編」との言葉があります。まさにその通り、近い将来を予言していたわけです。藤井二冠が、どこまで強く伸びていくのか目が離せません。

3日間の日程で今年の奨励会の試験が終わりました。沖縄からも1名が合格しました。久々の県出身の奨励会員誕生です。これまでの努力が実って、プロ棋士への道のスタートラインに立てたことをうれしく思います。厳しい道のりだと思いますが、一歩一歩着実に歩んで下さい。君の将来に期待しています。
残念な結果に終わった子もひとまずお疲れ様でした。あまりうまく書けませんが、結果は結果として受け止めて、これをバネにしてくじけずに頑張って欲しいと思います。親御さんもお疲れ様でした。

Jet


« 今日から奨励会試験始まる | トップページ | 「龍と苺」はおすすめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

合格めでたいですね。昨日1日ずっと祈ってましたよ(笑)
私的にも1つの成果はあったかと自負してます。
 長く険しい道かもしれませんが、頑張ってもらいたいですね。

指導していたshimadaさんには感慨深いものがあるでしょうね。おめでとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日から奨励会試験始まる | トップページ | 「龍と苺」はおすすめ »