« VS9 | トップページ | 寄稿:八将館こども将棋教室を訪問しました »

2020年12月 6日 (日)

VS10

ぐずついた天気が続き、沖縄も冬らしくなってきた。昨日はTパパと10回目のVS。どなたかご存じあげませんが、ギャラリーもやってきた(緊張するなあ)。

ぷりうすの居飛車穴熊にTパパの向かい飛車穴熊の対抗形。実は、この対局、敵陣に打ち込んだ角をただで取られるという凡ミスを犯してしまい、この時点で勝負に対する集中力が切れていた。

20201206a

 

58手目もポイントか。△1九角成▲5三龍△6四馬とTパパが大駒の交換を迫ってきた。龍を逃がすかそれとも差し違えるか。本譜は▲同龍△同飛▲5五角△9四飛。飛車が逃げたところで香車と桂馬を拾ったが、攻め駒はそっぽを向いた。感想戦ではここを重点的に検討したのだが、▲6四龍(同龍)でも▲4四龍でも▲4二龍のいずれでも後手優勢のマイナス800点。すでにじり貧になっていたようだ。

最終盤は敵の角の効き筋を錯覚してしまい、頓死という最悪の結末。お付き合いのギャラリーもトホホと呆れたことだろう。記念すべき10回目の節目を台無しにしてしまいTパパには申し訳ない。明日はパソコン用の老眼鏡を買いに行く。

 

 

« VS9 | トップページ | 寄稿:八将館こども将棋教室を訪問しました »

研究会」カテゴリの記事

コメント

10回到達おめでとうございます㊗️
今回はともかく、継続は力なりです!
目指せ🆚100!(流石に気が早すぎますか、
笑)

ブログネタに困ってひねり出した企画ですが、ここまで続くとは。Tパパに置いていかれぬよう頑張ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« VS9 | トップページ | 寄稿:八将館こども将棋教室を訪問しました »