« 龍と苺はとてもおもしろい | トップページ | 4月15日の宜野湾将棋道場 »

2021年4月13日 (火)

VS25

24や将棋ウォーズのユーザーは周りに多いのですが、81道場を利用している方は聞きません。意外とこちらのほうが使い勝手が良いとの評判もあって、「81道場に慣れよう」というテーマで支部の皆さんとオンラインで勉強会を行いました。一人であれこれ操作して覚えるのもいいのですが、詳しい方から教わるほうが早道ですね。

ネット対局の後に感想戦をしますが、81道場なら対局者や観戦者が自由に駒を動かせるので、研究会に最適です。いまの時期は、皆が集まるのもなかなか難しいので、81を使って研究会や大会をやろうということで盛り上がりました。


さてVS。24回目はうっかりで負けて恥ずかしくて書けない。ということで、VS25。

てっちゃんの将棋放浪記での勉強を続けています。先日学んだのは筋違い角の居飛車編。そこで覚えた2筋突破を目指して着々と体勢を整える。Tパパの38手目の△8五銀に、「いまだ!」と▲2四歩と突っ込んだのが勇み足。

20210412d

(▲2四歩)△同歩▲4五桂△2二銀▲2四銀△2三歩▲5三桂成△同玉▲2三銀成△2四歩とフタをされて、はたと困った。

20210412c

敵の玉を露出させたはいいが、その後は手が作れずに難しくして、負け。ここで戻って38手目の△8五銀に対する最善手は?

答えは、銀が逃げてくれたら飛車の横効きが止まる▲7七桂。これなら2筋突破が楽々出来たが、感想戦で気付くとは、泣。翌日の24では筋違い角ばかり指していたわけだが、VSで犯したミスの猛省もあり、勝率はなかなか。この勢いを保って来週を迎えたい!

« 龍と苺はとてもおもしろい | トップページ | 4月15日の宜野湾将棋道場 »

研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 龍と苺はとてもおもしろい | トップページ | 4月15日の宜野湾将棋道場 »