無料ブログはココログ

« 支部研究会始まりました | トップページ | 寄稿:支部対抗戦九州ブロック応援記・前編 »

2021年4月26日 (月)

支部研究会・2回目

今夜(4/23)は雑談でスタート。てっちゃんのYoutubeで学んだばかりの居飛車ミレニアムに感動した話をしたら、「四間飛車党なので、あれイヤですよね」とか「三間飛車一筋なので問題なし」ということで、皆さんよくお勉強しているのですね。低級のぷりうすの主戦場では、見たことのない戦法だったので、その感動を伝えたかったのですが。「ミレニアムとトーチカの違いとは」という質問が出て、前半は居飛車一筋さんの講義になりましたが、難しくてついていけず、汗。

後半は、女性会員のnaさん(中二・3級かな)と支部長の対局を皆で観戦。来月は中学生選抜将棋選手権大会の県予選が行われるので、たくさん練習したいとのこと(例年なら女子部門には申込者がいませんが、今年は複数人の参加がありそう)。

naさんの中飛車にぷりうすの居飛車でした。囲わずにバランスで勝負とカッコつけて開戦した結果、▲5三歩成△同金▲6五桂打ちとされた局面(63手目)がこちら。

 

Ken01

 

△5九龍とするべきか、△6四銀とすべきか悩む。次の▲5三桂不成が王手になるのを嫌って△6四銀を選んだのが悔やまれる失着。(△6四銀)▲5三桂成△同銀と進んで、必殺の▲7四角の王手飛車!でここまでのリードが吹っ飛んだ。(△6四銀とせず△5九龍で▲4九歩△3五桂だったか? 分からない)

 

Ken02

 

心を折られてしまったが、しばらく粘る。しかし的確に攻められて負け。これほど強いと県代表は間違いないでしょう。naさんの優勝に期待します。
久しぶりに喰らった王手飛車にすっかり調子を崩してしまい、24でまったく勝てなくなっている、泣。

 

 

« 支部研究会始まりました | トップページ | 寄稿:支部対抗戦九州ブロック応援記・前編 »

支部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 支部研究会始まりました | トップページ | 寄稿:支部対抗戦九州ブロック応援記・前編 »