« VS44 | トップページ | 懐かしい将棋大会・その7(朝日アマ名人戦・沖縄県大会) »

2021年9月20日 (月)

懐かしい将棋大会・その6(2015年・こどもの国将棋大会)

連休の今日は、mixiに投稿した以前の日記でもどうぞ。

 

◎2015年・こどもの国将棋大会に参加しました

Kodomo01

昨日は沖縄市の「こどもの国」という動物園が主催する将棋大会へ。Jrと彼の友達3人も一緒だ。

JrとYu君はS級に申し込み。Ma君はA級へ。Ka君は「全然、将棋していない」ということで、園内にある釣り堀へと。
Jrは楽々予選2連勝で決勝トーナメントのシード権をゲット。Yu君も2勝1敗で決勝トーナメント進出。A級に出たMa君だが、残念ながら予選敗退。Ka君を追いかけて彼も釣り堀へ行った。

いよいよ午後の部C級。おれの出番だ。ネット将棋を毎日やっているので、このところ勝負勘が冴えている。
くじ引きの結果、初戦はTa君の父ちゃん。これまで一度も負けたことがない。覚え立ての角交換四間飛車を指したいが、角道をあけてくれない。これには困った。勝負はやがて押さえ込まれ、玉頭からぐりぐり押しつぶされた。初めて彼に土をつけられたのだ!このショックが尾を引き、次戦は寄せをミスって小学生に負け。感想戦で坊ちゃんに正しい寄せ手順をレクチャーされる始末、恥。

予選敗退でこの日は終了。唯一勝ち残っているJrを残し、子供達と園内を散策。キリンはいつもかっこいいなあと皆で記念撮影。

帰りは「あの将棋は勝ててたのにもったいない」と子供達は手厳しい。ランチをおごっていたので、優しく慰めて欲しかった。

Kodomo02

◎これは2015年11月30日にmixiにアップした日記です。こどもの国将棋大会は公益財団法人・こどもの国が主催し、日本将棋連盟・沖縄市支部が運営を行っています。
動物園という場所柄のせいか、アットホームな雰囲気でのんびりと進行します。これまで何名か棋士の方をゲストに迎えていますが「こんなに楽しそうに将棋を指している大会は見たことない」とどの棋士も驚いていました。将棋大会へ初めて参加するには、もってこいとの評判です。はやく大会が出来るようになるといいですね。

« VS44 | トップページ | 懐かしい将棋大会・その7(朝日アマ名人戦・沖縄県大会) »

大会」カテゴリの記事

コメント

子供の国大会懐かしいですね。
山口県はローカル大会が盛んで
県大会の前に調整で参加するという
方もいましたね。
早く大会が復活してほしいですね。

ごぶさたです。昨年、子供の国は開園50周年の節目の年で、いろいろ計画していたそうです。コロナさえなければね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« VS44 | トップページ | 懐かしい将棋大会・その7(朝日アマ名人戦・沖縄県大会) »