無料ブログはココログ

« VS49 | トップページ | 大人の級位者・将棋大会を開催しました »

2021年11月 4日 (木)

懐かしい将棋大会・その10

来週は冷えるそうだ。そろそろ羽毛布団を新調しようかな。


◎2015年・アマ名人戦沖縄大会に出場しました

Meizin01

4月以降久しぶりの将棋大会。沖縄市へ愛車ぷりうす号でレッツ・ゴー。会場入りすると受付には長い列。さすがアマ名人戦の知名度はでかいと驚く。
おれは午後から始まるC級の戦士だが、力試しにB級に出てもいいかと事務局に相談すると、了承された。運営としてはそれだけ収入が増えるのはうれしいそうだ、笑。

参加費1、300円を払う。どうせ予選敗退だから、午後のC級出場には支障はなかろうし、格上から厳しい洗礼を受けるのも勉強になるだろう(B級には26人が申し込み、ほとんど1級)。

予選1回戦はおない年くらいのおじさんと。必殺技の筋違い角で序盤は有利に進めていたが、中盤から形勢を損ねて、負け。知り合いが「いい手いっぱいあったのに、なぜ指せないの?」と不思議そうな顔。仕方ない、見えないのだ。

3人枠だったので不戦勝をもらい、1勝1敗になった。次の対戦は別ブロックのSuちゃん(1級・中学生)と。那覇サークルで以前はよく対局してたが、級を抜かれてからは、相手にしてもらえない。今日は雪辱するのだ!

相変わらず四間飛車でしょうと、角道を開けずに引き角でやってきた。この戦法は良く知らないのだ。穴熊に組めばなんとかなると、守りの堅さで勝負した。相手の攻めをしのいで、やっと手番が回った。ぷりうす流の王手飛車が決まると、Suちゃんは戦意喪失。彼女を応援していたファンクラブの皆さんは悔しがっていた。

運良く決勝トーナメントへの進出を決めて、午後スタートのC級には出ることができなくなった。ここで辞退してC級に廻るか迷うが、本日は絶好調なので、そのままいく。だが、トーナメント1回戦でボコボコにされた。強くなっているのかよく分からないが、次回も頑張る!

Meizizn02

◎以上は、2015年7月19日にmixiにアップしたものです。写真をたくさん撮りたくて、大会には開会式から参加しています。C級は午後から始まるので、午前は暇でしょうがありません。上のクラスに申し込んだら、小学生のライバル達に「いんちき」と言われました。一気に級を上げにいくと思われていたのでしょう。その子達も今では有段者ばかり。「ぷりうすさん何枚落としましょう?」と大人の対応をしてくれますが、平手で対等に指せるようになるのが目標なので、もう少し待っているように!

« VS49 | トップページ | 大人の級位者・将棋大会を開催しました »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« VS49 | トップページ | 大人の級位者・将棋大会を開催しました »