無料ブログはココログ

« 正月三が日のお散歩 | トップページ | 1月6日の宜野湾将棋道場 »

2022年1月 4日 (火)

2022年・お年玉将棋大会に参加しました

正月2日は宜野湾将棋道場の大会へ。新春一発目なので頑張りたい!
この日は雨が降ったり止んだりと、少し肌寒く感じられた。早めに道場に着いて、席主や顔見知りの方々と「おめでとー」と新年の挨拶を交わす。コロナ対策のため窓やドアは全開なので、しっかり防寒着を羽織って来たのだ。厚めのスリッパを持参するのもぷりうす流で、抜かりはない。

いよいよ初戦。指定された席に着くが、おれの正面の席は空いている。前日にキャンセルがあったそうで、新春一発目の対局は、不戦勝! ぷりうすは寅年生まれの年男なので、今年は運も引き寄せて初段を目指したいと思っている。幸先の良いスタートを切れたのである。

次戦は角落ち下手で道場会員のKa君と。あちこちで駒がぶつかり始める頃には、どうも形勢を損ねているような気がする。角が捌けないのだ。おまけに対局時計の押し忘れを繰り返し、その都度、彼に指摘される始末。ネット将棋ばかりやっている弊害が出ている。押さえ込まれてしまった終盤に次の手を指せずに時間切れ負け。

決勝トーナメントを掛けて争う予選最後の相手は、VSにたびたび登場してくれるQyu君(三段)と。二枚落ちの下手を持ち、△5五歩▲4六銀までの局面では、上手く指せているように思えたが、いかがだろう。

20220102a

ここでQyu君は5分を超える長考に沈む。だが、実際には、おれのほうが時計を押し忘れてしまっており、ここでだいぶ時間を削られた、汗。それから先は、焦って変な手ばかり指してしまい、最後は2歩の反則負けという結果は昨日のブログに書いた通り(激指先生によると、この局面は下手が1800の優勢とのこと)。

ということで、新春一発目の大会は1不戦勝2連敗の予選落ち。気を取り直して次は頑張りたい。参加賞のくじ引きは、駒の動かし方が載っているクリアファイルだった。そこにも2歩はダメとしっかりあった。

Otosidama02s

大会結果は連合会のHPでどうぞ。

« 正月三が日のお散歩 | トップページ | 1月6日の宜野湾将棋道場 »

大会」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。今年も通りすがりに少しだけ。
激指先生評価の1800点はスタート時より上がっていますか?
スタートより下がっていたら、あまり気にされなくても良いのかも。
図の局面はぷりうすさんが上手く指されていると思いますので。
ただ、▲46銀となっていますが、▲55歩としていれば銀を取れたか、
ソッポに追いやれたような気がしますが。
あと不戦勝で喜んではいけません。経験値が増えないと悲しまないと(笑)。

あけおめ。2枚落ちなので戦う前から[評価値]はだいぶこちらに分がありますよね、大事なことを忘れていました 汗。この局面を写真に撮って解析かけたので、ついうっかり、恥。

その数手後に、角成出来たのですが、鼻息荒く焦ってしまってというわけでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 正月三が日のお散歩 | トップページ | 1月6日の宜野湾将棋道場 »