無料ブログはココログ

« 2022年・支部名人戦・沖縄県大会の応援に行きました | トップページ | 2022年・レーティング選手権・沖縄県大会に出場しました »

2022年3月 6日 (日)

VS62

寒さもゆるみ陽射しがまぶしい。ホームセンターで花の苗や肥料を買う。休日は庭の手入れをして過ごした。

4連勝がかかった先週のVSは、大優勢から逆戦されて負けた。不甲斐ない内容だった。
相懸かりの将棋。Tパパのポカが出て、ここから一気に決めちゃうよ~とパソコンのモニター画面に顔をぐっと近づける。鼻息も荒かったに違いない、汗。

Vs62

ここは詰みまでありそうだと、読みを入れたのが間違いの元だった。藤井竜王みたいにかっこよくいこう!と出来もしないのに調子に乗りすぎてしまった(3連勝中だったので)。

▲5一角△4一玉▲3三歩△同桂▲3一龍△同玉▲4二銀△2一玉▲3一金△1二玉▲3二金まで進んで、えーっとこのときの持ち駒は何だっけ?と分からなくなった。結局、読みを断念する。残り時間が少なくなっているのに慌てて、結局、▲2六龍と引いてしまった。

上図では、焦らずに▲1一龍とゆっくり指してもよかった。現局面では自玉が安全なので、着実な攻めで間に合うはずだった、泣。
しばらくして秒読みが始まり、指し手がだんだん乱れてしまった。攻めがちぐはぐになってしまい、後手玉を逃がしてしまった!

連勝を意識していたので、派手な手順で勝って、ドヤ顔したかったんだ。優勢なときほど丁寧に慎重に指す。これ将棋の基本なり。ということで、また来週!


« 2022年・支部名人戦・沖縄県大会の応援に行きました | トップページ | 2022年・レーティング選手権・沖縄県大会に出場しました »

研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022年・支部名人戦・沖縄県大会の応援に行きました | トップページ | 2022年・レーティング選手権・沖縄県大会に出場しました »