« VS68~ゆるり将棋会のお手伝い | トップページ | 2022年・学生3大会・沖縄県予選ありますよ »

2022年5月 3日 (火)

5月1日の宜野湾将棋道場

連休3日目は道場へ。昼下がりなので小学生が多かった。15日に行われる倉敷王将戦の県予選に向けて、日々、練習に励んでいるそうだ。

この前の大会でC級に入賞した子と決勝トーナメントに進んだ子が、おれとやりたいと席主に願い出た。これからB級のライバルになる相手から逃げる訳にはいかない!

初戦の子は、こちらの手を見てゴキ中へ。さあ、困った。中飛車相手にぷりうすの居飛車はぜんぜん通用しないのだ。2枚の銀で中央を押さえ込む作戦をやってみたら、意外とうまくいったが、角筋をうっかりして頓死。これは恥かしい!

次の子も中飛車。それもこちらの手を見て中飛車を選んだようだ。初戦のようなミスをするわけにはいかないので、手堅く指してきっちり勝つ。

道場では中飛車ブームが起きているのかな? このところ大会では、道場の子が相手だと相居飛車ばかりだったが。相掛かりの勉強を休んで、中飛車対策をしっかりやらねばならないような気がしてきた。

おれの予想では、今度のアマ名人戦大会(やると期待!)では代表戦とB級戦を行うような気がする(よろしく!)。なので、それに向けてしっかり頑張りたい。

Doujyou_20220503085701

« VS68~ゆるり将棋会のお手伝い | トップページ | 2022年・学生3大会・沖縄県予選ありますよ »

道場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« VS68~ゆるり将棋会のお手伝い | トップページ | 2022年・学生3大会・沖縄県予選ありますよ »