« 800本目! | トップページ | 2022年・朝日アマ名人戦・沖縄県大会ありますよ »

2022年10月 2日 (日)

2022年・しんぶん赤旗将棋名人戦・沖縄県大会に参加しました

会場のかりゆし園へ一番乗り。頭上の松の木から甲高い鳴き声が聞こえる。その正体はオオシマセミとのこと。 この時期にピークを迎えるそうだ。今日も夏日の30℃超えなので、大合唱で鳴いていた。

Semi

赤旗大会は2019年以来の開催。このところ新規感染者も減って、学校行事や地域のイベントも増えているせいか、今回は欠席が目立った。こんなときこそチャンスなのだが、泣。

Opening_20221002202501

開会式で来賓の島袋県議から「3年ぶりの大会をうれしく思います。選手の皆さんの活躍を大いに期待しております」とのご挨拶を頂き、いざ対局開始。

おれの将棋。予選初戦は、リアル大会に初参加のFuさん(一般)。相矢倉の将棋になるが、相手の攻めを丁寧に受けすぎて、徐々に形勢が悪くなる。どこかで手抜いて、こちらも攻めを加速すべきだった。結局、大差の負け。2戦目は相手が欠席のために不戦勝。いよいよ決勝トーナメント進出を掛けた3戦目を迎える。道場のNa君(中一・2級)に決まる。これまで一度も対局したことがない。B級軍団の仲間から四間飛車が得意だと知る。これでちょっと戦いやすくなったかな。だが、穴熊に潜ろうとしたときにうっかりミスをしてしまう。後は苦しい時間が続くばかりだった。

本日はTパパ、Hiさんとおれは予選敗退。軍団唯一の紅一点、Ko奥さんはベスト8だった。今回はもっぱらウォーズのみと言う方々の参戦もあったが、初めての対局時計に苦しんでいたそうだ。小学生大会でいつも上位の4名が入賞して、晴れて初段になった。これでB級から彼らは卒業だ、めでたい! 次回は少しラクになるかと期待する、笑。

Kaijyo_20221002202501

« 800本目! | トップページ | 2022年・朝日アマ名人戦・沖縄県大会ありますよ »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 800本目! | トップページ | 2022年・朝日アマ名人戦・沖縄県大会ありますよ »