« 2023・新春将棋大会に参加しました・前編 | トップページ | 琉球新報紙で島本亮五段の将棋観戦記が始まりました »

2023年1月10日 (火)

2023・新春将棋大会に参加しました・後編

おれの将棋。初戦の相手は若手プロ棋士と同姓同名の方(漢字も同じ!)だった。役員に訊くと「どうぞお楽しみに」とぼかされた。「プロとやることになった」と支部のラインにリーグ表の画像を投稿したら、ウケていた。

向かいの席に座ったのは20代の好青年。あのプロ五段の方と同じ名前ですねと言うと、照れた。大会も初参加だという。未知の強豪がやってくるのがこの大会。さて、どれくらい強いのだろうか。だが、相手の棋力を計る前に序盤早々やらかした。彼のネームブランドにびびって、手拍子でポカしてしまったのだ。後は真っ逆さまに転落。
今日は相当、調子悪いなあと青ざめると「ぷりうすさんの次の相手は来てないよ」と知らされた。その不戦勝を拾って、1勝1敗。

今度は、他リーグの1勝1敗の方とトーナメント進出をかけて戦うことになるが、対局のアナウンスがしばらくない。やっと呼ばれて「本日は欠席者が多くて対戦が組めない。申し訳ないが、不戦勝ということで」と役員に告げられる。
やったね!前代未聞の不戦勝2つで決勝トーナメントへ進出だ。調子の悪いときには運を頼りに勝利を掴みたい。今年のうお座は運勢最高とTVで言ってたし、笑。
確かにこの日はキャンセルが多かった。募集開始あっという間に満席になった大会だけに、残念だ。このところインフルエンザが急速に広まっているが、それが原因だろうか。

トーナメント1回戦はB級軍団の仲間の獅子王さん(一般・1級)と。幸運もここまでか。彼の四間飛車におれの居飛車は、どの作戦も通用しない。なので、今回は相振りで挑んだ。中盤までリードしていたようだが秒読みになって乱れた。今日も勝てなかったが仕方ない。実力差を受け入れるしかないので、また勉強だ。

本日の将棋はこれで終わり。夕方から支部の新年会がある。今年も将棋を楽しもうと思う。

0110

 

おわり

 

PS/大会結果や当日の様子は支部連合会のHPでどうぞ。

« 2023・新春将棋大会に参加しました・前編 | トップページ | 琉球新報紙で島本亮五段の将棋観戦記が始まりました »

大会」カテゴリの記事

コメント

事前申し込みの大会あるあるで、4人リーグで2人いないこともままありますからね。
この勢い?でシニア名人戦、全員帰らせて代表を期待します(もちろん、やって勝ってほしいですが)

不戦勝2つは私の他にあと1人いました。欠席が多くては仕方ありませんね。シニア戦も頑張ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023・新春将棋大会に参加しました・前編 | トップページ | 琉球新報紙で島本亮五段の将棋観戦記が始まりました »