日記・コラム・つぶやき

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年2019

新年明けましておめでとうございます。

夕べはメイウェザー戦を見て興奮冷めやらず、今朝は寝坊してしまいました。
昨日、マイナビ様からお年玉が到着しました。予約していた「天衣無縫・佐藤康光勝局集」なのだ。

Yasu



開くと、じゃ~ん、揮毫入りでした♪

P1130383s


以前、マイナビHPで予約の方に限り抽選で100名様はサイン入りという案内がありました。それが、まさか当選するとは。今年は新春から縁起が良いなあ!(大晦日に届いたけど、開封したのはお正月なのでセーフ、笑)。

ぷりうすにはもったいないという声も聞こえてきそうですが、「今年こそ頑張れ」と康光会長から鼓舞激励されたつもりで、将棋に取り組みたいと思います。

どうぞ本年もぷりうすの将棋をよろしくお願い致します。

Illust2523

2018年12月29日 (土)

2018年・この一年を振り返って

今年も残りわずかとなりました。撮りためた写真を整理しながら、ぷりうすの将棋の一年を振り返りました。

1月:新春将棋大会と支部名人戦県大会に参加。
2月:さなる杯小学生名人戦のお手伝い。琉球支部発足。
3月:豊田杯王位戦三番勝負記録集の発刊。久留米王位戦県大会参加。
4月:アマ名人戦県大会参加。
5月:久留米王位戦へ応援。宜野湾道場支部と琉球支部の対抗戦。
6月:特になし。
7月:アマ名人戦県大会参加。
8月:支部対抗戦県予選参加。
9月:将棋女子イベント開催。赤旗名人戦県大会参加。
10月:朝日アマ名人戦県大会参加。
11月:宜野湾小中学校大会のお手伝い。子供の国大会参加。大石直嗣七段勉強会開催。
12月:八王子将棋クラブ訪問。宜野湾道場支部と再戦。年末将棋大会へ参加(本日!)。

他には、毎月参加した道場リーグ戦もありましたね。今年も充実した将棋ライフを過ごせました。このなかで印象に残っているのは、将棋女子イベントを成功させたことでした。大会にさえ女子の参加は少ないので、うまくいくはずないだろうと噂されていたのですが、ふたを開ければ大入り満員でした。とてもうれしかったなあ。

来年もひとつでも多く大会に出たい。結果も伴えばもっと最高だ。2月の王将戦や関連イベントも楽しみ。それでは今年最後の年末将棋大会に行ってきます!

Kotatsu

2018年12月22日 (土)

400本目!

すべて自分が書いたわけではないが、本日の投稿がちょうど400本目です。

2016年の5月の「やっと4級になれました」からブログをスタートしましたが、いつの間にかこんなにたくさん書いていました。棋力は相変わらず4級のままですが、止めずに努力し続ければ、ひとつずつ上がれるだろう。
楽しみながら、そして仲間づくりが大事なことなので、これからも将棋を頑張るぞ。

本日(12/22)、我ら琉球支部は宜野湾将棋道場支部へ再挑戦します。前回の対抗戦では、一方的に負かされてしまったが、今回は巻き返しを図りたい。今回も助っ人の力を借りて挑みます。

おじさん達は、子供相手でも本気出すよと気合いを入れて臨みたい。今回も真剣勝負の雰囲気作りはばっちり準備している。我らの勢いに子供達が圧倒されれば勝てるかな、笑。

これからも楽しく将棋やブログを続けようと思います。

Printi115_2

2018年12月10日 (月)

ゆるり将棋会を見学しました

一昨日(12/9)、豊見城市の空手会館の会議室で開催れたゆるり将棋会へお邪魔しました。

空手会館は、以前は城址公園だったところへ建てられたので、場所柄とても静かで落ち着けます。施設内は広々とした造りで、ゆとりのある空間が魅力です。看板をそっと「沖縄将棋会館」へと差し替えたいな、笑。

Karate_kaikan
                    この日は寒かった。沖縄空手会館

小会議室にて、将棋教室が行われていました。控えめな掲示がAさんらしいなと。午後3時から始まる後半部を見学させて頂きました。

Entrance


Room
外からそーっと撮影(データは間引き加工済みです)

今回の受講者は小学低学年の男子と姉妹の計3名で、3面指しの指導でした。姉妹のほうは、公文のスタディ将棋で駒の動かし方を覚えたそうです。10枚落ちの指導になりましたが、その前にひとつ演習が行われました。10枚落ちを攻略するにあたって、これを知っていると知らないとでは、だいぶ回り道になってしまいます。その演習問題がAさんの工夫だなと感心しました。

将棋ウォーズ5級の男子には平手での指導対局でした。ゲームで将棋を覚えた子のようで、ノータイム指しがくせになっています。ゲームは形勢が悪くなればリセットできますが、対人ではそういう訳にもいきません。その子には、3手の読みを入れてから指すようにとアドバイスしてましたが、なかなかうまく伝わりません。形勢が悪くなったのを理解させて、そこから3手戻して再開するというやり方でした。それを何度も繰り返して進めるので、指導者は根気がいりますが、初級者にはこのやり方がいちばん勉強になると思うのです。

ぷりうすも初級の頃にはよく指導を受けたのですが、未熟ゆえミスは避けられません。その積み重ねで形勢はどんどん悪くなってしまいますが、指導はそのまま進みます。あとはただ耐えて、詰まされるのを待つだけです。そんな将棋は楽しくありません!

初級者の指導は、何回でも待ったありをさせて手筋を教えながら、最後は勝たせてあげるほうがいいと思います。爽快感を味わせることで、将棋の楽しさを伝えることができます。
手間はかかりますが、Aさんがそのような指導をしていたことがうれしくなりました!

何度もやり直しさせられながら、少年は頭を抱えて「将棋は難しいけど、楽しい」とつぶやいていました。そう、それが大事なのです!

ゆるり将棋会はこちら

2018年11月15日 (木)

どうもありがとうございます!

本日(11/15)、某スーパーの駐車場にてぷりうすの財布を拾って届けて頂いた名前も知らぬ方へ心よりお礼申し上げます。自宅へ戻ってから気付いたのですが、ほんとうに助かりました。どうもありがとうございました!

Small_2


2018年10月25日 (木)

とてもうらやましいのだ

先日(10/14)の朝日アマ将棋名人戦・沖縄県大会での出来事です。派遣クラスに出場する息子と師匠に気合いを入れようと、開始前に彼らのテーブルへと向かいました。

息子の正面に座っていた対戦相手のCさんが、「ぷりうすさん、これ見て、見て!」と得意げにじゃじゃ~んと手にした扇子を広げました。なんと、それには羽生竜王と広瀬八段の揮毫がありました。「もしかして、第一局の観戦に行ったの?」と訊くと、10月20日に東京の能楽堂で行われた第31期竜王戦の前夜祭と公開対局の記念イベントへ参加してきたとのことでした、いいなあ~。

扇子はそのときに頂いたもので、「東京みやげありがとう!」と奪おうとしたら、さっとカバンの中に仕舞われてしまった、ああ残念、笑。

昼食休憩時にCさんから聞いた東京での体験談がとても楽しくて、ぜひとも竜王戦・観戦記を書いて下さいとお願いしたところ、快く了承して頂きました。明後日から6回(くらいかなあ)シリーズで掲載しますので、お楽しみに!

Mrc1


扇子片手に破顔一笑のCさん

2018年7月 7日 (土)

短冊に願いを込めて

P1130242s_2

2018年7月 2日 (月)

台風の一日

予想よりも台風は遅く進んでいたようで、昨日の朝は意外にも晴れていた。これくらいの強風なら将棋大会は出来たのになあと残念に思ったが、その考えは甘かった。夕方から徐々に風雨は強まり、結局、今朝まで突風や雷の大荒れの一日だった。

昨日の午前は、将棋大会に出たつもりで24をして過ごした。その結果は○●○●だったので、予選リーグを2勝1敗で通過して、決勝トーナメント1回戦負けということか。このところ大会では予選落ちばかりなので、個人的にはまずまずの成績かな。

午後は、届いたばかりの「支部ニュース73号(=日本将棋連盟発行)」をじっくり読んだ。
特集記事は4月の全国支部対抗戦・名人戦について。支部名人戦の東西対決を制したNさんの自戦記も大きく掲載されていた。周りから支えられて日本一になった喜びと今後も精進を続けていく覚悟が伝わる良い内容の記事でした。ぷりうすには日本一は到底無理な望みだが、せめて県大会のB級優勝は果たしたい。
女流棋士のカロリーナさんの寄稿「将棋を海外で広めるには?」も将棋の普及の可能性とビジネスのヒントもある良記事でした。

来月まで大会がないので少しテンションが下がってしまいそうだが、今月も道場でしっかりと鍛えようと思う。

Shibu_newss_2

2018年6月11日 (月)

高田尚平七段の将棋教室始まりました

本日(6/11)から二週間の日程で高田尚平七段の将棋教室が始まりました。第一週が中南部、第二週が北部の学校を対象に開催されます。この教室への参加をきっかけに、将棋好きになる学生さんがたくさん増えて欲しいですね。

昨日、那覇将棋サークルの席主のお誘いを受けて、高田先生と食事をしました。いろいろ楽しいお話を聞けて、あっという間に時間が過ぎました。ぷりうすは下戸なのに、だいぶ飲み過ぎてしまいました。

今年は空梅雨で去年よりも暑さが厳しいので、高田先生もバテないように体調に注意して下さい。今年の将棋教室が無事に終了することを願っております。

*日程は沖縄県支部連合会のブログに掲載されています。

Dsc05391s

去年の様子

2018年5月15日 (火)

ブログ開設2周年を迎えました

「ぷりうすの将棋」を始めて2年目を迎えることができました。ここまで継続できたのも当ブログを応援して下さる皆様のおかげです。ありがとうございます!

先日のきんとうん戦法のレビューがちょうど300本目の記事でした。スランプやネタ切れで書けない時もありましたが、年間150本ペースで投稿できました。

今年はもっと寄稿を増やしたい。ぷりうすに依頼された方は恥ずかしいからと断らないで下さいね。投稿も歓迎します。沖縄の将棋を一緒に盛り上げて頂ければうれしいです。

これからも沖縄の将棋を応援していきます。

Cake

より以前の記事一覧