お知らせ

将棋大会やプロ棋士の来県をお知らせします

2020年6月 9日 (火)

6月11日はRBCザ・ニュースを見よう

昨日の棋聖戦・第一局の最終盤には興奮させられました。渡辺棋聖の王手ラッシュは迫力がありましたし、地雷原のように張り巡らされたいくつもの罠を藤井七段はかいくぐり、最後は逆王手であざやかに勝ちを決めましたね。手に汗握るシーンの連続でした。今日は各局のワイドショーで特集が組まれたように、将棋熱はますます盛んになりました。

ここで、お知らせがあります。

来る11日(木)の午後6時15分からRBCザ・ニュース(琉球放送)で、昨年のジュニア銀河で日本一になった兼城くんの特集がありますよ(そういえば、彼は今年の小学生名人戦の県代表にもなっています。しかし全国大会が延期となり、いまだ開催時期は未定とのこと)。

先月末に道場へ出掛けた際に、TVの撮影がありました。ぷりうすは、ちゃっかり画面へ映り込むべく試みたのですが、カメラマンも察したようで、見事にスルーされてしまいました、残念。

彼の将棋に懸ける思いやその勉強方法、また学校生活の様子も放映されるようです。強くなりたい子はこれを見て参考にしてね。

 

Camera

 

撮影の様子

PS/棋聖戦を棋王戦と間違えてしまい、修正しました。ご指摘ありがとうございました、汗。

 

2020年2月 3日 (月)

2020年・小学生将棋名人戦・沖縄県予選ありますよ

来る日曜日(2/9)に沖縄市の中央公民館で、小学生将棋名人戦・沖縄県予選が開催されます。4月から1年生になる子は出場できますが、3月に小学校を卒業する6年生は参加資格がありませんので、お間違いなく。

◎さなる杯第45回小学生将棋名人戦・沖縄県予選
 日時:2020年2月9日(日)午前9時半受付開始(午後の部はありません)
 場所:沖縄市中央公民館 研修室
 参加費:500円
 参加資格:2020年4月2日(新年度)時点で小学生であること
      沖縄県在住であること

県予選で優勝された方は3月7・8日に関西将棋会館で行われる西日本大会へ出場します。そこで上位2名になられた方が、東日本代表の2名と日本一をかけて4月29日に東京で開催される決勝大会へ進みます。この模様は後日、NHKで放送されるので楽しみですね。

審判として日本将棋連盟から小林裕士七段をお迎えします。

Dsc02761-2s

去年の様子

*画像は個人の顔の判別が出来ないくらいまで画質を落としています。ご了承下さい。

2020年1月23日 (木)

2020年・支部名人戦とシニア名人戦の県予選ありますよ

来る日曜日(1/26)は、沖縄市の中央公民館で支部名人戦&シニア名人戦の沖縄県予選があります。
なお、本大会は、日本将棋連盟の支部会員であることが参加資格の要件になっていますので、ご注意下さい。


◎支部名人戦・シニア名人戦大会(沖縄県予選)
 日時:2020年1月26日(日)午前9時半受付開始(午後の部はありません)
 場所:沖縄市中央公民館 研修室
参加費:一般千円、高校生以下5百円

昨年は級位レベルの支部会員のために、交流戦(駒落ち対局)も行われました。参加者が多ければ、今年も実施したいと事務局長がおっしゃっていましたよ。

Sketch-shibu


    昨年まで作法室でしたが、今年は研修室です。お間違いなく

2020年1月 6日 (月)

2020年・新春将棋大会ありますよ

来る日曜日(1/12)は、那覇市のりゅうぎん健保会館で新春将棋大会が開催されます。琉球銀行がスポンサーの大会です。奮ってご参加下さい。


◎第10回琉球銀行杯新春将棋大会
日にち:1月12日(日)
場所:那覇市壺川りゅうぎん健保会館2F体育館
受付時間:S級(三段以上)・A級(初段~二段)・B級(1~4級)は午前9時半受付。C級(5~9級)・D級(10級以下~初心者)は正午受付。
参加費:無料

耳寄りな情報です。

1.将棋大会は体育館で行われます。土足厳禁。備品のスリッパはありません。靴下履きでは、足裏から体が冷えて風邪をひきそうになります。上履き持参をおすすめします。

2.年間でいちばん参加者の多い大会です。時間に余裕をもって来場して、混まないうちに受付を済ませましょう。

3.予選を突破して決勝トーナメントが始まるまで、待ち時間が長いです。この時期、体育館内は冷えますので、上着や膝掛けを用意しましょう(付き添いの方もお忘れなく)。

4.靴の履き間違えや片方の靴が行方不明になることがあります。靴はビニール袋に入れて、各自で保管しましょう。

5.自販機は各階にありますが、あったかい飲み物を用意しておくのもいいですね。

6.インフルエンザや風邪が流行る時期なので、会場でもこまめに手洗いやうがいをしましょう。

7.ゲスト棋士は大橋貴洸六段です。対局時におしゃれなスーツを着用することで話題を呼んでいます。さて、沖縄での装いはいかに。楽しみです。


Ohashi

2019年12月16日 (月)

2019・年末将棋大会ありますよ

来る12月22日に年末将棋大会が開催されます。


◎第14回沖縄県支部連合会年末将棋大会
日にち:12月22日(日)
場所:沖縄市中央公民館地下一階研修室
受付時間:S級(三段以上)・A級(初段~二段)・B級(1~4級)は午前9時半受付。C級(5~9級)・D級(10級以下~初心者)は正午受付。
参加費:一般(1600円)・高校生以下(600円)・女性と60歳以上(1100円)
C・D級は一律500円

沖縄最強戦も同時に開催されます。今年県内で行われた将棋大会の最高位クラスで入賞された強豪7名(と聞いた)で争います。こちらも目が離せませんね。

それでは会場でお会いしましょう。


Dsc02372s


              去年の様子

2019年12月12日 (木)

お話会「午後の詰将棋」ありますよ

ゆるり将棋会のabeさんが10月に行った「詰将棋の魔法」はとても刺激的なものでした。沖縄で初めて行われた詰め将棋のイベントということもあり、多くの将棋ファンが集まりました。
来る12月15日に第二弾の「午後の詰め将棋」が開催されます。再度、詰め将棋作家の新ヶ江幸弘氏をお招きして、詰め将棋のあれやこれやを参加者の皆さんでお話ししましょうという催しのようです。前回は時間切れでできなかった、詰め将棋の作り方がメインになるのかな。

とても関心がありますが、ぷりうすは年内最後の道場順位戦へ出なければいけないので、残念ながら欠席します、泣。多くの将棋ファンの皆様で、イベントを盛り上げてくれればと思います。


◎詰将棋のお話会「午後の詰将棋
 スペシャルゲスト 新ヶ江幸弘氏(詰将棋作家)

 日時:2019年12月15日(日) 午後1時~6時半
 場所:小禄市営住宅1階 自治会会議室
 特記:入場無料 予約不要
 主催:小禄将棋同好会
 共催:ゆるり将棋会
*小禄市営住宅の駐車場は利用出来ませんで、ご注意下さい。

2019年12月 2日 (月)

宜野湾将棋道場 本日から平日営業開始

これまで土日のみ開けていましたが、12月2日(月)から平日の営業も始めます。時間は午後3時~夜11時。仕事帰りの大人も通いやすい時間帯に設定しましたね。毎週金曜日は定休日。詳しくは道場のHPをご覧下さい。

(*平日も不定期にお休みがありますので、スケジュール表を必ずご確認下さい、明日行こうと予定していましたが、さっそく休館日でした、汗)

新席主に沖縄支部連合会のスタッフをなさっている大塚さんを迎えました。優しいお人柄と丁寧な指導が評判ですので、将棋が初めての方や女性の方にもおすすめです。地域に根ざした愛される道場になって欲しいです。宜野湾将棋道場の益々のご隆盛を祈念いたします。

 

Dsc04860s

 

                照屋代表と大塚席主

2019年11月16日 (土)

速報! 昌瑛クン将棋ジュニア銀河戦で優勝!

本日(11/16)、囲碁・将棋チャンネルの竜星スタジオ(日本棋院会館)にて行われた第9回将棋ジュニア銀河戦(ケーブルテレビ局選抜将棋選手権大会)の決勝戦を制して、沖縄県代表の兼城昌瑛クン(小5・宜野湾将棋道場)が日本一になりました。やったね、おめでとう!

2020年2月15日(土)PM8時から囲碁将棋chで放映されますので、お楽しみに。


Image0

2019年11月11日 (月)

2019年・沖縄こどもの国将棋大会ありますよ

来る日曜日は(11/17)は、沖縄市のこどもの国でこどもの国将棋大会が開催されます。

Dsc01949s

◎第8回沖縄こどもの国将棋大会
場所:沖縄市のこどもの国(ZOOスクール)
受付時間:シルバー(60歳以上)・S級(三段以上)・A級(二段~初段)・B級(1~4級)は午前9時半受付。女性の部・C級(5~9級)・D級(10級以下初心者)は正午受付。
参加費:大人1,000円、高校生以下600円。
*参加費は、入園料と大会参加費込みの料金。応援や付き添いされる方は、入園料が必要。
主催:沖縄こどもの国
運営: 日本将棋連盟沖縄支部

以下、耳寄りな情報です。

1.会場のどうぶつセンターZOOスクールへは、東ゲートをご利用下さい。ゲート近くに駐車場があります。メインゲートから入場するとだいぶ歩きます。

2.チケット売り場で「将棋大会に参加」と伝えて、大会参加費込みの入園チケットをお買い求めのうえ、大会受付にてご提示下さい。

3.食事は、会場の近くのパーラーか、だいぶ歩きますが、レストランが利用出来ます。会場に隣接した売店では、弁当やパンはありません。パーラーは早々と売り切れになってしまう場合がありますので、弁当の持参をおすすめします。

4.会場の展望台で、食事が可能です。

5.負けても、どうぶつさんが癒してくれます、笑。

6.今年はゲストにプロ棋士をお招きします。きんとうん戦法で有名な島本亮五段です。午後から指導対局や決勝戦の大盤解説を予定していますので、どうぞお楽しみに!

9

2019年10月20日 (日)

参加型トークイベント「詰将棋の魔法」ありますよ

「初心者~級位者の参加者同士で将棋を指しましょう」でおなじみのゆるり将棋会を主宰されているabeさんが、10月22日にユニークな参加型のトーク・イベントを開催します。

「詰将棋を作る」という面から将棋の魅力に引き込まれた方がいらっしゃいます。今回、詰将棋作家の新ヶ江幸弘氏をお招きして、詰将棋をテーマにしたお話を予定しています。新ヶ江氏は詰将棋界の芥川賞と呼ばれる看寿賞を2回も受賞された、その世界では有名な方です。

ぷりうすも毎日、5問をノルマにしっかりと詰将棋を解いています。「解く」と「作る」はまったく異なる技術が必要になりますが、はて、詰将棋を作るということはどういうことでしょうか。今回のイベントが、これまで知らなかった将棋の奥深さに触れる機会になることを期待しています。

将棋を別の視点から眺めてみようという試みは、全国的にみても珍しいと思います。どうぞ皆さんもご参加下さい。

◎参加型トークイベント「詰将棋の魔法」/
 スペシャルゲスト 新ヶ江幸弘氏(詰将棋作家)
 日時:2019年10月22日(火) 午後1時半~4時半
 場所:県立武道館 2F 研修室
 特記:入場無料 予約不要
 主催:ゆるり将棋会(←詳細はこちらでどうぞ)


Photo_20191020093401

より以前の記事一覧