お知らせ

将棋大会やプロ棋士の来県をお知らせします

2019年5月20日 (月)

2019年 小・中学校将棋団体戦・沖縄県予選ありますよ

来る日曜日(5/26)に宜野湾市の宜野湾市中央公民館2階ホールで文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦・沖縄県予選が開催されます(*市民会館と中央公民館は併合施設なので、同じ建物です)。


◎第15回文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦
場所:宜野湾市中央公民館2階ホール
受付時間:午前9時半
参加費:無料
参加資格:沖縄県内の小中学生

小学生部門と中学生部門に分けての3人1チームでの団体戦です。
必ず、同じ学校(←ここ大事!)の生徒3人でチームを組みます。将棋を指せる仲間を集めて参加しよう(保護者の引率よろしくお願いします)。

長テーブルに相手チームと向かいあって、3対3で戦います。このときにチームの並び順が、勝敗の決め手になります。よく相談して、誰を大将、副将、三将にするか作戦会議しておこう。

一度提出したオーダー表(並び順)は変更出来ません。3勝または2勝1敗の成績でチームは勝ちとなります。

当日は日本将棋連盟から星野良生四段を審判長としてお迎えします。星野先生による指導対局も予定しています。

優勝を目指して頑張ろう!


Dsc00699s
Dsc00695s

去年の様子

2019年5月13日 (月)

2019年 学生大会・沖縄県予選ありますよ

来る日曜日(5/19)に、那覇市の県立図書館にて小・中・高の学生3大会の沖縄県予選が開催されます。

◎学生大会
場所:カフーナ旭橋・沖縄県立図書館(モノレール旭橋駅の隣の建物)
受付時間:午前9時半
参加費:500円
参加資格:沖縄県在住の小中高校生

◎大山名人杯争奪・第18回全国小学生倉敷王将戦・沖縄県予選
低学年の部と高学年の部の代表2名を選出します。優勝者は8月3日に岡山県倉敷市で開催される全国大会へ沖縄県代表選手として出場します。

◎第40回全国中学生選抜将棋選手権大会・沖縄県予選
男子の部と女子の部の代表2名を選出します。優勝者は8月2~4日に山形県天童市で開催される全国大会へ沖縄県代表選手として出場します。

◎第32回全国高等学校将棋竜王戦・沖縄県予選
代表1名を選出します。優勝者は8月19,20日に福岡県福岡市で開催される全国大会へ沖縄県代表選手として出場します。

当日は日本将棋連盟から長沼洋七段を審判長としてお迎えします。長沼先生による指導対局も予定しています。

学生の皆さん、優勝目指して頑張りましょう!

Student3
Student2
Student1

去年の様子

2019年5月12日 (日)

速報! 知花さん支部名人戦 日本一になりました

Twitterでたった今知りました。
昨日(5/11)行われた支部名人戦の東西対決で知花賢さんが日本一になりました。
おめでとうございます。昨年の禰保さんに続き、沖縄勢の2連覇ですね。
とてもうれしい!


Illust3609

2019年4月 1日 (月)

2019年・アマ竜王戦沖縄県大会ありますよ

来る日曜日(4/7)は、沖縄市の中央公民館でアマ竜王戦・沖縄県大会が開催されます。

◎第32回アマチュア竜王戦・沖縄県予選
受付時間:代表選抜(三段以上)・S級(三段以上)・A級(二段~初段)・B級(1~4級)は午前9時半受付。
     C級(5~9級)・D級(10級以下初心者)は正午受付。
参加費:午前の部は一般(1600円)・女性と60歳以上(1100円)・高校生以下(600円)。午後の部は一律500円

代表選抜部門の優勝者は6月22・23日に山形県天童市で行われる全国大会へ出場します。その他のクラスへ出場する皆さんも、優勝目指して頑張りましょう。

 

Ryuou

去年の様子

昨日(3/31)は道場へ行きました。本土の中学へ進学したT君と一年ぶりに再会しました。背もだいぶ伸びて、すっかりお兄ちゃんになっていました。「ぷりうすさん、お願いします」と誘われて指しましたが、相変わらず強かった。進学校なので、将棋はあまりできないとのことでしたが、将来の夢もちらっと聞けました。ますます楽しみです。

春は別れの季節。塾通いを始めると言うことで、数名が道場を休会したそうです。中学に受かって戻ってきますということなので、しばらくお別れですね。子供達がたくましく育って欲しいと願っています。みんな頑張って!

 

Dsc03322-2ss

 

 

 

2019年3月17日 (日)

2019年・久留米王位戦・沖縄県大会ありますよ

来る日曜日(3/24)は、沖縄市の中央公民館で久留米王位戦・沖縄県大会が開催されます。

◎第42期西日本久留米王位戦・沖縄県予選
受付時間:代表選抜(三段以上)・S級(三段以上)・A級(二段~初段)・B級(1~4級)は午前9時半受付。
     C級(5~9級)・D級(10級以下初心者)は正午受付。
参加費:午前の部は一般(1600円)・女性と60歳以上(1100円)・高校生以下(600円)。午後の部は一律500円

派遣の部門の優勝者・準優勝者は5月19日に福岡県久留米市で行われる本大会に出場します。

Kurume2018
       
去年の様子

昨日(3/16)は那覇市西にある男女協同参画センターてぃるるで開催されたゆるり将棋サロンへお邪魔しました。

ちょうど、前回の大会で優勝して1級になったばかりの浦添のOさんもいらっしゃたので、さっそくお手合わせ願いました。相振り飛車での2連敗という厳しい結果でした。初戦は端攻めを喰らい負け、2戦目は玉頭からつぶされて負け。

まだまだ学ぶべきことが多いです。今月は決算月でただでさえ大変なのに、そのうえ行事もあって、忙しい。残り1週間しかありませんが、できることはやっておこうと思っています。

2019年2月28日 (木)

2019年・支部名人戦とシニア名人戦ありますよ

楽しかった王将戦・那覇対局。会場でたくさん撮った写真を整理しながら過ごしています。おっと支部名人戦とシニア名人戦をご案内するのを忘れていました。
大会の日が迫ってきましたので、ぷりうすも今日から将棋のお勉強を再開します。

◎支部名人戦・シニア名人戦大会(沖縄県予選)
 日時:2019年3月3日(日)午前9時半受付開始(午後の部はありません)
 場所:沖縄市中央公民館 地下2階作法室
  参加費:一般千円、高校生以下5百円

*ただし、本大会には日本将棋連盟の支部会員であることが参加資格の要件になっていますので、ご注意下さい。

昨年は級位レベルの支部会員のために、交流戦(駒落ち対局)も開催されましたが、今年もお願いしたいです。↓の過去記事を読んでね。

         2018年・支部名人戦とシニア名人戦に参加しました・前編
         2018年・支部名人戦とシニア名人戦に参加しました・後編
                  

Sketch_shibumei

去年の様子

2019年2月12日 (火)

2019年・小学生将棋名人戦・沖縄県予選ありますよ

来る日曜日(2/17)に沖縄県立図書館(←与儀公園の隣から移転しました、ご注意のほど!)にて、さなる杯第44回小学生将棋名人戦・沖縄県予選が開催されます。4月から1年生になる子は出場できますが、3月に小学校を卒業する6年生は参加資格がありませんので、お間違いなく。

◎さなる杯第44回小学生将棋名人戦・沖縄県予選
場所:カフーナ旭橋・沖縄県立図書館(モノレール旭橋駅の隣の建物)
受付時間:午前9時半
参加費:無料
参加資格:沖縄県在住で2019年4月時点で小学生であること

県大会で優勝すると、3月に関西将棋会館で行われる西日本大会へ出場します。上位2名が、東日本代表の2名と日本一をかけて4月に東京で開催される決勝大会へ進みます(小学生名人戦の決勝大会の模様は、毎年、NHKで放送されていますね)。

今大会では、参加者が多ければ級位者部門の開催も予定しているそうです。なお、代表部門の決勝戦は、特別ゲストの中村亮介六段による大盤解説を行うとのこと。

さあ、日本一を目指して頑張ろう!

Dsc08270_2s

去年の様子

2019年1月29日 (火)

2019年・レーティング選手権大会ありますよ

来る日曜日(2/3)は、沖縄市の中央公民館でレーティング選手権・沖縄県大会が開催されます。

◎第41回全国アマ将棋レーティング選手権・沖縄県予選
受付時間:代表選抜(三段以上)・S級(三段以上)・A級(二段~初段)・B級(1~4級)は午前9時半受付。
     C級(5~9級)・D級(10級以下初心者)は正午受付。
参加費:午前の部は一般(1600円)・女性と60歳以上(1100円)・高校生以下(600円)。午後の部は一律500円

本大会の派遣の部門で優勝された方は、5月に三重県四日市市で行われる全国大会へ出場します。

去年の画像を探していたのですが、ぷりうすは体調不良で欠席していました。今年はしっかりと挑みたいと思います。それでは会場でお会いしましょう。

Cat

2019年1月 7日 (月)

2019・新春将棋大会ありますよ

来る1月13日(日曜日)に第9回琉球銀行杯新春将棋大会が琉球新報ホール(那覇市・泉崎)で開催されます。昨年まで壺川のりゅうぎん健保会館3Fの体育館で開催されていましたが、ただいま耐震改修工事のため、今年は場所が変更になっています。お間違いないように。

日にち:1月13日(日)
場所:琉球新報ホール(那覇市役所の向かいの建物)
参加クラス:S級(三段以上)・A級(初段~二段)・B級(1~4級)・C級(5~9級)・D級(10級以下~初心者)
受付時間:S・A・Bは午前9時半受付・10時開始
             C・Dは正午受付・午後1時開始
参加費:無料

昨年までの耳寄りな情報では「体育館は土足厳禁だから上履き持参がいいよ~」とか「片方の靴が行方不明になるときもあるからビニール袋を用意しようね」とお知らせしましたが、今年は特にありません、笑。
ただ、一年でもっとも参加者が多い大会なので、時間に余裕をもって来場して、受付を済ませいておくほうがいいでしょう。

この大会では毎年、プロ棋士を招へいして指導対局が行われますが、今年はナニワ流ワンパク中飛車で有名な坂口悟六段がいらっしゃいます。楽しみですね!

Sakaguchi_satoru_2

今年こそ飛躍の年になれるように、しっかりと頑張りたいと思います。それでは、会場でお会いしましょう。

Dsc08065s


去年の様子

*画像は個人の顔の判別が出来ないくらいまで画質を落としています。ご了承下さい。

2018年12月20日 (木)

こども王将戦大会ありますよ

第68期王将戦七番勝負第4局が2月に那覇市で開催されることを記念して、1月6日(日)に琉球新報本社にて、こども王将戦大会が開催されます。

優勝者と準優勝者は、王将戦の前夜祭に招待されます。その晴れの場で久保王将と渡辺棋王から賞状を授与されるという名誉が待っていますので、頑張って下さい。大会は、有段者・級位者・初心者のクラス分けで行いますので、十分チャンスはありますね。
新春一発目はこの記念大会からスタート。ぜひチャレンジしましょう!

日にち:平成31年1月6日(日)
場所:琉球新報ホール(那覇市役所の向かいの建物です)
時間:午前10時~
参加資格:小学生以下の児童
申し込み方法:インターネット、FAX,電話での事前受付
*先着順。定員に限りがあります。

詳しくはずー将棋を見てね。申し込み用紙(PDFファイル)やネット申し込み方法も掲載されてます。

Child_syougi01_d_02

より以前の記事一覧